エレキギター,ベース,アコースティックギター,ウクレレ

Thumbnail of post image 030

前回、ラッカー塗装とポリウレタン塗装の特徴と違いをまとめました。

ざっくりいうと「 音や鳴りは良いけどデリケートで高いラッカー塗装 」と「 音質の面では不利だけどすごく扱いやすいポリウレタン塗装 」。

これらの ...

ウクレレ,初心者向け知識

Thumbnail of post image 028

ウクレレのサウンドと演奏性を決める最も大きな要素はサイズです。

弦などによってもサウンドは変わってきますが、最も大きな違いが出るのがサイズと弦の長さ=弦長(スケール)。

そして形(ボディシェイプ)によっても変わ ...

ウクレレ,初心者向け知識

Thumbnail of post image 037

これからウクレレをはじめる初心者向けに、手頃な価格で造りの良いウクレレを選び方のポイントをまじえてご紹介します。

ある程度造りがよくないとチューニングしにくいなど苦労することになるので、特に初心者には少なくとも今回ご紹介す ...

エレキギター,ベース,アコースティックギター,ウクレレ,商品知識,豆知識

Thumbnail of post image 119

一部の指弾きプレイヤーを除き、エレキギターやアコギ、ベースを弾くのにピックは必需品です。

このピック、日本は海外に比べて高いって皆さんご存知でした?

日本のピックはなぜ高い?

1枚100円というと安くも感じますけ ...

エレキギター,ベース,アコースティックギター,ウクレレ,メンテナンス・調整

Thumbnail of post image 200

フレットを磨くとき、マスキングテープっていらないの?

マスキングテープで保護し、キレイに磨き終わったフレット。

ギターやベースのフレットを磨くときは、マスキングテープなどで指板面を保護するのが基本です。

近年巷で ...

エレキギター,ベース,アコースティックギター,ウクレレ,初心者向け知識,メンテナンス・調整

Thumbnail of post image 089

フレット磨きはどれがキレイでどれが楽?

記事のために改めていろいろな方法と道具でフレットを磨いてみたら、結構磨きあがりも手間も違うもんだなと再認識。

フレットの磨き方、いろいろ比較してみました!

ピカール(研磨剤)

エレキギター,ベース,アコースティックギター,ウクレレ,メンテナンス・調整

Thumbnail of post image 000

メタルクロスでの磨き方

ピカピカのフレットって気持ちいいですよね?

前回の 自宅でできる 本格的なフレットの磨き方【エレキギター・アコギ・ベース etc】 では金属用の研磨剤(ピカールケアー)を使った磨き方を解説しました。

エレキギター,ベース,アコースティックギター,ウクレレ,メンテナンス・調整

Thumbnail of post image 091
フレット磨きは意外と簡単なんです。

本格的だけど簡単なフレットの磨き方。

ギターやベース、ウクレレなど弦楽器のフレットには一般的にはニッケル(洋白)が使われています。

ニッケルは非常に酸化しやすい金属で、最初はピ ...

エレキギター,ウクレレ,木管楽器,リコーダー

Thumbnail of post image 178

知育玩具としても音楽の英才教育にも。

小学生以下の子どもにオススメな楽器!

一言で楽器といってもいろいろ種類があります。

子どものうちからやらせる楽器の定番のピアノやギターなんかが人気がありますが、やっぱりいきな ...

エレキギター,ベース,アンプ・エフェクター,アコースティックギター,ウクレレ,木管楽器,金管楽器,ドラム・パーカッション,リコーダー,商品知識

Thumbnail of post image 018

餅は餅屋、楽器は楽器屋!

楽器は楽器屋に売りましょう

どうも、カップヌードルはオリジナル味が好きな管理人です。最近はトムヤンクン味もなかなか。

ちなみに期間限定味のアヒージョ風味が歴代最高で、抹茶風味が歴代最悪で ...