木管楽器, 商品知識

サックス・クラリネット用マウスピースの素材の特徴と違い

サックス・クラリネットにおいてマウスピースは、リードとともに発音体となるかなり重要なパーツです。

ティップオープニングなど各所の設計・サイズもさることながら、

アコースティックギター, 商品知識

まずはパッケージの見方

元々マーチン弦は紙箱のパッケージだったのですが、2014年末頃~2015年の前半頃よりパッケージが白い密封型のものに変更されました。

パッケージ全体そのものの色が白に統一されわかりにくくはなりましたが ...

アコースティックギター, 商品知識

アコギの雄、マーチンの弦のラインナップまとめ

アコギのお供、マーチン弦のラインナップをまとめました。

なお、この記事では省いていますが、別記事にて各シリーズ各商品それぞれの型番とそのゲージ・太さをまとめてあります。

アコースティックギター, 商品知識, 木材学

色々あるアコビのブレーシング(力木)の種類

奥の深いアコギのブレーシングの世界

鉄弦のフォークギター、ナイロン弦のクラシックギターなど箱物楽器にとって、ボディートップ板がサウンドに大きな影響を与えることは周知の事実。 ...

アコースティックギター, 商品知識

マーチンギターのHシリーズとVシリーズ

マーチンギターにはスタンダードシリーズ以外にも、いろいろな機種があります。

その中でもスタンダードシリーズに近しく人気が高いのが、HD-28、HD-28VといったHシリーズやVシリーズ ...

アコースティックギター, 商品知識

フォークギターの原型を作ったMartin(マーチン)社

誰もが知る鉄弦のアコギ、フォークギターの原型をつくったのが帝王Martin(以下マーチン)社です。

多くのアコギはマーチンのモデルをベースに造られており、商品知識をつけ ...

エレキギター, 商品知識, 初心者向け知識, メンテナンス・調整

レスポール・SGのネックが折れやすい理由

セットネックギターはネック折れが起こりやすいといわれているが……

楽器店や工房に持ち込まれる修理内容としてもはや定番となっているレスポールやSGのネック折れ。

今回はGi ...

エレキギター, ベース, 商品知識, メンテナンス・調整

第三のネックジョイント方法 スルーネックタイプ

ネックジョイントとしてはちょっと特殊な構造のスルーネック

スルーネックとは、セットネック、ボルトオンに次ぐ第三のボディーとネックのジョイント方法です。

ネックジョイ ...

エレキギター, ベース, アコースティックギター, ウクレレ, 商品知識, メンテナンス・調整

ギター・ベースの分類方の一つ、ネックジョイント

ギターやベースはざっくり分けると、ネックとボディーの二つのパーツで構成されています。

ギター・ベースはこの二つの接合・接続=ジョイントの方法によっても様々な特徴が生まれます。

エレキギター, 商品知識, 豆知識

Gibson SGの誕生秘話

Gibsonの人気エレキギター SG

SGといえば、レスポールに次ぐGibson社の人気エレキギターです。

P-90 or ハム2ピックアップ・2ボリューム・2トーンにトグルスイッチ ...